『SPIRAL WAY』

60分、24時間、365日・・・ 決められたサイクルの中で繰り返す時間は「CIRCLE 円」を描く。 日々のなかに変化を求める人たちは、円を飛び出し「SPIRAL 螺旋」を描いていく。   「SPIRAL 螺旋」な生き方 SPIRAL WAY 移り変わる空の色や水面と空の境界の色など 目にした色を布に染み込ませ、毎日のどこかに見た形を重ねる。 記憶の中の情景が布になって、大切なものを持ち運ぶ。 安藤隆一郎と稲垣萌子によるテキスタイルユニット。 2014年より京都を拠点に活動を行っている。

Go to link